ホーム » FXなどが遅い

FXブロードネットの約定が遅いです…|回線速度を改善してみては?

【Q】FXブロードネットの約定が遅いです…


FXブロードネットを使って取引をしています。
しかし、約定がいつも遅く、常に体感で5秒ほどかかっている気がします。
これってなんとかならないでしょうか。


FXブロードネットの少額からの取引ができる点は
すごく自分向きだと感じていて、あまり証券会社の変更は
考えていないのですが、約定が遅いのだけがネックです。


クリックしてから約定するまでの時間が長いので、
その間にレートが不利な方向にも動いてしまいますし、
まだ殆ど損失はないものの、今後大きな損をしてしまいそうで怖いです。


まだ初心者なので、多分慣れてくれば約定の遅さも慣れてくるのかと
思いますが、何か改善方法があるなら教えて欲しいです。
ご教授をお願いいたします。


【A】回線速度を改善してみては?

FX取引の場合約定までの時間はとても重要です。
確かに今までは大きな損失が出ていないようですが、この先も
大丈夫という保証はありません。


約定の時間やチャートの表示速度は大きくは利用している
ツールによります。
出来るなら軽いFXツールを利用して取引をしましょう。


しかし証券会社によっては利用できないツールもあります。
そこで通信回線を見直してみてはいかがでしょうか。


高速通信が出来る回線なら約定までの時間を短縮する事も
十分に出来るかと思います。


FX取引に有利な回線としてはwimaxがお勧めです。
モバイル通信のためにデイトレードを行う方にも有利な
回線となっています。


また通信速度も速く、全国で広いエリアが利用可能となっています。
回線速度を上げる為に利用しえはいかがでしょうか。


タグ /

DMM FXが遅いって本当ですか?|速いか遅いかは通信回線次第かも。

【Q】DMM FXが遅いって本当ですか?


現在FXをはじめるために証券会社を検討しています。
様々な証券会社を比較した上で、
現在DMM FXを第一候補にしているのですが
ネット上で「遅い」などの意見もちらちら見かけます。


実際に使われている方、DMM FXってどうですか?遅いですか?


ネットの情報でしかないですが、DMM FXの魅力って、
やはり業界大手だということや、取引高が大きいこと、
スプレッドが狭いこと、ポイントがつくこと、等だと理解しました。
しかし、スピードについては、よく分かりませんでした。


もしすごく遅いとか、そういう情報があれば教えて欲しいです。
勿論、速いならとても安心して決めることができます。
情報よろしくお願いします。


【A】速いか遅いかは通信回線しだいかも

DMM FXは新しく出来た証券取引会社に思えますが、買収により
DMMが運営する事となった証券会社です。


その為に証券取引のノウハウもあり、投資家の間では今かなり
注目されているようです。


やはりスプレッドの狭さは魅力ですが、約定の時にスリップを
起こす事もあります。
またチャートの表示が重いというユーザーもいます。


しかしスリップの設定なども出来るので実際に速いか遅いかは
利用する通信回線が重要かと思います。


デイトレードも考えているならどこでも利用できるwimaxは
いかがでしょうか。


高速モバイル通信でFX取引に重要な通信速度も確保できます。
更にどこでもネット接続ができるために場所を選ばずに
取引をすることもできます。


FX取引の場合通信速度は重要です、なるべく速い所を
選ぶようにしましょう。


タグ /

AMD FXを導入しましたが遅いので困っています。|回線の見直しで改善しませんか?

【Q】AMD FXを導入しましたが遅いので困っています。


最近AMDに乗り換えて、AMD FX-8150を導入したのですが、
もうイライラするくらい遅くて困っています。


なんでだろう…一応ネット上のクチコミで、
ベンチマークの結果が悪いという情報も見ましたが、
中にはちゃんと動いている人もいて、この差はなんだろうと感じているところです。


他の構成も特に重くなるような構成はとっておらず、
やはり原因はAMDにありそうなんですが、
とはいえAMDの問題だけではないのかな、とも思い始めています。
何に原因があるのかお手上げ状態です。


何か改善方法はないでしょうか?
AMDで速い!と言ってる方の構成や、周辺環境の情報が欲しいです。


【A】回線の見直しで改善しませんか?

AMDのCPUはいつもインテルと比べられてきました。
今回のFXも当然i7と比べられています。


実際にかかった開発期間がとても長く、i7よりも前のCPUと
競争する為に作られた今回のFXでは確かに処理速度は
かなり遅く感じます。


実際にベンチマークテストでもその結果は明らかで、ファンの
間でも次世代のCPUに期待するという風潮はあります。


特徴としてはクロックアップに耐性があるために少々の
オーバークロックには耐えられるようです。
その為に4.5Ghz位の速度で利用する方も多くいます。


FPSなどのゲームをしている場合処理速度は重要で
遅いと感じる方も多いかと思います。
その場合通信回線を変えてみるのも方法だと思います。


高速通信が出来る回線ならCPUの処理速度が多少遅くても
タイムラグが少なく楽しめる可能性は高いです。


今なら全国でもかなりのエリアで高速通信が出来るwimaxが
お勧めです。
無線LAN通信ですので契約してすぐに利用できるので
乗り換えてからすぐにインターネットを楽しむ事もできます。


タグ /

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。